一本歯下駄GETTAでやりたい反動反射のリズムを覚えるボックスジャンプ

陸上, トレーニング, 一本歯下駄トレーニング

BOXジャンプは、様々なスポーツクラブにトレーニングメニューとして取り入れられていますがこの動画にある桐生選手などのスター選手を輩出した強豪「洛南高校」の練習の様子は身体に「反動」「反射」を身につけるリズムをつくる上で非常に参考になると思います。

こちらのトレーニングは一本歯下駄GETTAをスピッドリミテッドの状態で使うとより効果的に、何より動画のようなリズミカルな動きで身体の「反動」「反射」を実感できると思います。

準備
・低めのBOX(少し高さがあり安定していればOK)を準備し、1m〜2mほどの幅に設定し置く。

やり方・ポイント
・BOXの上に立ち、片足でBOXから降り、素早く逆足を出し、次のBOXに着地。
降りて片足で接地する際、なるべく接地時間は短く。そして、足裏全体で捉える意識で行ってください。
接地と同時に逆足を素早く前へ持っていけると、接地時間も短くなって、スムーズに重心移動ができます。
慣れてきたら少しずつBOXとBOXの間隔を広げてチャレンジしてみてください!速く走るキッカケになる練習間違いなしです!

[映像は「月刊陸上競技」の作品です]