一本歯下駄でアップメニューに取り入れたいハードルジャンプ

陸上, トレーニング, 一本歯下駄トレーニング

一本歯下駄GETTAを履いて行いたいアップメニューがハードルを使ったアップです。

動画の片足ジャンプでは下半身から上半身への力の伝達からのパワー出力の増加が期待できます。

①一本歯下駄GETTA×片足ハードルジャンプで強い体軸ができる

普通のハードルジャンプとは違い片足のみのため、脚力でごまかすことはできません。
体全身を隈なく使う体軸がこのトレーニングでは獲得できます。

②地面を捉える感覚をつかんでいく

一本歯下駄GETTAで片足ハードルジャンプをすることで地面を捉えるポイントを続けるうちに掴むことができます。

【ポイント】

①腕の振り込みを使って脚以上に背中のしなりを使ってジャンプする。

②膝を曲げるのは背中のしなりをつかってから
(膝を曲げることでのジャンプを主流としない)

③膝を曲げる際は体の前へもってくる
(椅子にすわるような体勢をとるイメージ。後ろに膝を曲げない)

※この動画はredzepselman様の作品です。