メディシンボール、ケトルベルで自宅で万能コアトレサーキットwith一本歯下駄

トレーニング, 一本歯下駄トレーニング, 激選トレ, サッカー, 野球, バスケ, バレーボール, 体幹トレーニング, ケトルベル

メディシンボールを使ったサーキットトレーニング動画です。

1種目1分で各種目に移っていきます。
サーキットトレーニングは筋力もですが持久力が知らず知らずにあがっていきます。

メディシンボールがない時はサッカーボールやバスケットボール、大きなペットボトルに水や砂を入れて代用しましょう。

また動画のメディシンボールサーキットトレーニングはケトルベルでの代用が出来るメニューもほとんどですので

メディシンボールの代わりにケトルベルを使用したケトルベルサーキットトレーニングにするのもオススメです。




【種目】

①アーチ(立位/身体の前で回転させる/30秒で逆回転)
②チョップ(立位/しゃがんだ時にお尻の下へ→そのまま頭上へ)
③ツイスト(立位/胸の前で腕を伸ばしてひねる)
④シットアップ(腹筋)
⑤ロッキーソロ(長座/お尻の後ろにボールを置き180度ひねって取る、置くの繰り返し)
⑥トータッチ(つま先を天井にむけ、つま先にボールをタッチ)
⑦45デグリーツイスト(三角座りで胸の前でひねる)
⑧スーツケースクランチ(三角座り、ボールを片足にタッチ)

以上の8種目を1分間行います!休憩は30秒~1分程度を目安に行ってください!
ストイックを極めたい方は休憩時間そのまま休憩にせずに体幹トレーニングの肘つき腕立ての姿勢をキープするプランクで過ごすのもありです。

サーキットトレーニングの応用編としては

①後ろ歯一本歯下駄MUSASHIや一本歯下駄ラガーマンを履いてみる。

②メディシンボールの持ち方を親指を中指の第一関節に添えた形で両手で挟むようにすることで体幹トレーニングとしての効果をあげること

③トレーニング中の呼吸法として下記の方法を取り入れてみましょう。

口に割り箸を挟むイメージで口を開け中で両頬をニッコリとあげます。

舌を下顎の歯茎の裏に強く押し当てながら息を「いー」と口からゆっくりと吐き続けます。

吐ききるまで「いー」とゆっくり吐いていき、吐ききったら鼻からゆっくり吸い込み、これを繰り返します。

この呼吸法を入れることで常に体幹にしっかりと力が入り、正しく鍛えることが可能になります。

 

※動画は「Troybuilt Fitness」様の作品です。

 
一本歯下駄シリーズの詳細は

一本歯下駄MUSASHI