一本歯下駄ハードルくぐりは部活動必須股関節ドリル

陸上, トレーニング, 一本歯下駄トレーニング

ハードルを使って横向きでハードルをくぐるというトレーニングをされたことがあるという方も多いと思います。

主にウォーミングアップに利用されるメニューで、効果として股関節や臀筋のストレッチになるこちらのハードルくぐりも一本歯下駄GETTAを履きながら行うことでトレーニング効果をさらに高めることができるメニューの一つです。

トレーニング方法は一本歯下駄GETTAを履いてハードルを一番下の高さにし、10台程度並べていきます。
その間を身体を左右交互に反転しながらくぐっていきます。くぐるときの注意点ですが、背筋を伸ばして、おしりを真下に下げてからハードルをくぐるようにします。背中を丸めて視線を下にしてしまうと、背中と腰が曲がっておしりが下がりきらずにくぐれてしまうので、股関節や臀部に効果がありません。

動画にある先頭の高平慎士選手のように、おしりが下がり膝の位置が胸よりも上にくるまでおしりを下げてハードルをくぐるようにしましょう。

この映像は「月刊陸上競技」様の作品です